スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTBのチェーン交換とディレーラーガードを装着、おまけも作ってみました。

タイトル通りっちゃタイトル通りなんですが・・・

取り合えずチェーン交換とディレーラーガードの装着を同時進行してしまったので両方写ってしまってますが、金色のチェーンは窒化チタンコーティングがされていてかなり表面が硬いです(・w・`)


今までシマノのチェーンを使っていたりしたんですが、KMCのX9・・・このチェーンを知ってからはこれを愛用してます。

チェーン

シマノやスラムのチェーンもかなり良いんですが・・・シマノはやはり表面処理がされていない上にピンジョイントなんです。
取り外したりするのに工具が必要です。

取り付けにもコネクトピンが必要になるので結構高頻度で取り外して・・・とか、結構面倒なんですよ。

そこで出てくるのがスラム。
スラムはコネクトピンの変わりにミッシングリンクが有るので取り外しが容易です。

が、やはり表面処理がされていないのでちょっとだけ柔らかい上に錆びやすいんです。

そこで、表面処理を施した社外製チェーンの登場です。(・w・`)

KMCの他にワイパーマンやスラム等々・・・最近では色々なメーカーがミッシングリンク付きチェーンを開発、製造してますが、チタンコートされてるのはやはり社外製になります。

チタンコートがされていると何が良いのか・・・表面硬度が上がる事により変速した時のカッチリ感が良いんです。
それと表面硬度が上がる事によって磨耗が減る事。この2点が性能的メリットですかね(・w・`)

そして、ミッシングリンクが付いてる事で整備性が上がる事も一つの要因です。

じゃあ何故KMC?そう聞かれた時に言うのがワイパーマン等と比べると値段がリーズナブルな事ですかねぇ・・・(・w・`)

特にそれ以外の理由ってのは無いんです(・w・`)


で、ディレーラーガードなんですが・・・

ディレーラーガード

アルミ削り出し+塗装で作ってあるグランジ製です。
因みにペダルもグランジのビッグフラットペダル(廃盤)です。(・w・`)

これは転倒した時等の衝撃からリアディレーラー(後ろ変速機)の損傷を防ぐ為の物です。

これを装着して居なかったが為にこの間ローノーマル(ワイヤーを緩めるとロー側に変速するモデル、通常はトップノーマルです。)のディレーラーとディレーラーハンガーの取り付けボルトを駄目にしました(ノw;`)

この損傷を教訓に、必要だと感じ装着しました(・w・`)

装着方法はリアホイールのクイックを緩め→
クイックのナットを外し→
ガードとガード付属ナットの仮止め→
ディレーラー取り付け用の六角穴に止めネジを仮止め→
クイックを締めた後に止めネジを固定。
となります。

実際効果有るの?なんて聞かれても正直解らないとしか言えませんが・・・少なくともかなり硬いアルミ系材質で削りだしてるようなので問題は無いと思います。(・w・`)

因みにこの状態で倒した状態で置いてもディレーラーが当たる前にガードが当たってくれるのでディレーラーが壊れる確立はグンと減ります。(・w・`)


最後に、おまけとしてチェーンの端材で作ったキーホルダーを紹介したいと思います。(・w・`)

キーホルダー

前に使ってたチェーンを短く切って(切ってと言ってもチェーンは構造上ピンを工具で押し出す事で外せるのでその工程を指すのですが・・・)輪っかを作り、穴の部分に二重リングを通しただけの物です。(・w・`)

こんな程度でもキーホルダーとして役に立ちます(・w・`)

特に、乗り込んでコーティングが剥がれているので世界で一つのオリジナルとなります(・w・`)

自己満足の世界ですが、こうやって楽しむ、これも一つの自転車の付き合い方じゃないでしょうか?(・w・`)

こうやって少しでも多く自転車と向き合う機会が増えてくれるのを楽しみにしてます。

今回は以上(・w・`)
スポンサーサイト

テーマ : .....φ(。・ω・。)
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

コレ…

つや消しの質感が嫌で、アルマイトを剥がしてみたところ…鋳物ですね。
プロフィール

タクマ@雪色

Author:タクマ@雪色
雪色の貴公子

ぽぷらサーバーに生息。

筆者の分身でありめいぽのメインキャラでもある。('w' )

地上の戦闘機ギルマス、ギルド連合Toy Box連合長も兼ねてます・w・

タクマ

筆者の名前('A


↓はめいぽ公式のブログパーツです(´・ω・`)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。